ブリヂストンTOURB JGRは優秀すぎた…もうこれでいいかも。

TOURB JGR

ギア・ボール

自分は、ゴルフショップに良く行く方ですが、ブリヂストンのボールが良く陳列されているのが目につきます。店員さんに伺うと「一番人気ですよ」だそうです。

今回は店員さんが一番人気だと言っていたTOURB JGRを購入したのでレビューします。タイガーウッズが契約したボールで有名になったボールみたいで、楽しみです。

1.前品版のB330がかなり良かった

以前に「B330」というブリヂストンのボールがあり、私はこれがとても飛んでいたのでよく使ってました。

その後継機が現在爆売れしている、TOURB XおよびXSシリーズなのですが、それ以上に飛距離に特化している「JGR」は飛ばないわけがない、と思い購入を決めました。

2.TOURB JGRボールの特徴

 TOURB JGR
公式サイト

ドライバーからアイアンまでラインナップがあるJGRですが、「飛距離モンスター」というキャッチコピーのとおり、ボールにもその設計が生かされています。

「BOOST POWER TECHNOLOGY」と名付けられた特許技術により、HS遅めのプレーヤーでも、ボールがしっかりつぶれて、インパクト時のパワーを効率的に飛びに変えます。「低スピン」「高初速」でドライバーでもアイアンでも飛ぶ、飛距離に特化しているのが特徴です。

JGRボールの価格

JGRボールを、1スリーブ(3個)1500円前後、1ダースで5000円から6000円程度です。ツルヤの店頭は結構安く購入できました。プロ用ツアーボールのX,XSボールより少し安い、というレベルです。

3.JGRボールを使ってみた感想

 TOURB JGR

①とにかく飛ぶ

他社のツアーボールやX,XSより、HS40前後のアマチュアには一番飛ぶボールと思います。ドライバーでは高弾道で飛んでいきます。その上、曲がりも少ないです。

②打感も柔らかい

このJGRボールのカバーはウレタンではなく、アイオノマーの3ピースですが、打感はとても柔らかく、気持ちいい打感です。

③スピンも効いて止まる

飛距離に特化しているディスタンス系ボールですが、スピンもよく効いて、違和感なくグリーン上でも止まります。一般アマチュアには、X,XSシリーズやツアー用スピンボールとの違いはほとんど分かりません。

個人的な感想ですが、HS40m/s前後のアマチュアには最高のボールでした。

④ちょっと高いかも

アイオノマーカバーの3ピースボールにしては高いと思います。

Bマークよりも以前のロゴデザインのほうがラインを合わせやすく好きです。「BRIGESTONE GOLF」ロゴのボールも出してほしいですね。

4.JGRボールはこんな人におすすめ

JGRボールは特に次のようなゴルファーにオススメしたいです。

  • とにかく飛ぶボールが欲しい
  • かつ、所有感も得られるボールを使いたい
  • さらにスピン性能の良い、アプローチで寄せやすいボールを使いたい
  • 競技志向の中級アスリート系ゴルファー(HSが遅めのアマチュア)

まとめ

2019年のタイガーウッズのマスターズ制覇によって世界で一世風靡している感のある、ブリヂストンのTOURBボール。そのシリーズの中で、HSの遅めのアマチュアでも十分その性能を実感できるJGRボール。ぜひ一度使ってみてください。