【ルール非適合ボール】価格も安い飛ぶと評判の高反発ボールおすすめランキング7選

Golf ball fly

ゴルフボール

ここ10数年米PGAプロを中心とした大幅な飛距離アップに伴ってドライバーの反発係数などが規制されてきました。規制後もクラブメーカーは様々な新技術を投入して飛距離アップを図っていますが年齢とともに飛距離が落ちるのは避けられません。

そんな中、今ゴルフショップでは、一般アマチュア、シニア層を中心にルール非適合の高反発ボールが密かな人気になっているそうです。そこでこの記事では、人気の高反発ボールの特集をしました。

競技以外のラウンドで使うことは何の問題もありませんので、すでに使っている人も使ったことがない人もぜひ参考にして自分最大飛距離を目指してください。

うねり棒

1.高反発ボールはよく飛ぶから非適合

ゴルフボールには大まかに言うとR&A(USGA)によって次のような規定があります。

  1. 直径42.67mm以上
  2. 重量45.93グラム以下
  3. 一定条件下での初速が76.2m/s±2%以下
  4. 反発係数0.800以下

要するに「あまり飛びすぎるボールはダメですよ」ということです。この基準に入らないボールを非公認球、別名「高反発ボール」と呼ばれています。

ルール適合ボール(公認球)に比べ、飛距離が伸びることが一番の特長です。

うねり棒

2.高反発ボールは競技では使えない

高反発ボール(非公認球)は高反発ドライバーなどと同様、公式競技はもちろんクラブの月例競技などでは使えません。もし使用すると競技失格になります。

しかし、逆に言えば仲間内のプライベートラウンド、社内コンペなど競技以外では使用に何ら問題はありません。(黙って使用する良心の呵責に耐えられればです)

うねり棒

3.非適合ボールなのになぜ売れる?

ルール非適合な高反発ボールがなぜ売れているのか?それは一にもニにも「飛ばしたい」からにほかなりません。

特に年齢とともに飛距離が落ちて来てシニア層や競技には関係ないエンジョイゴルフでできるだけ飛ばしたい人に人気です。

うねり棒

4.安くてよく飛ぶ高反発ゴルフボールおすすめ7選

高反発ボールは値段もいろいろですが全般的に公認の高級ツアーボールに比べたら価格も安いものが多いです。以下、値段も安くて人気の高反発ボールを厳選してご紹介します。

ゴルファーならお分かりのように、公認ゴルフボールの主要メーカー(ダンロップ、ブリヂストンなど)とは大きく違うラインナップになっています。

おすすめの7つのボールを表にまとめました。

飛匠 極 飛砲プレミアム 飛砲 Blast SUPER egg 極プレミアム 極飛
反発係数 0.850 不明 0.828 0.826 不明 不明 0.830
重さ 不明 46g 規格内 規格内 規格内 規格内 9%軽い
大きさ 規格内 41.9mm 規格内 規格内 規格内 規格内 2%小さい
ディンプル数 322 338 332 272 272 312 338
構造 2ピース 2ピース 2ピース 2ピース 2ピース 3ピース 2ピース
価格(1ダース) 3480円(Amazon) 2970円(楽天) 2280円(Amazon) 1210円(楽天) 5489円(Amazon) 4920円(Amazon) 1760円(楽天)

①飛匠 REDLABEL 極


20飛匠ボール レッドラベル極
Amazon価格3480円(1ダース)
楽天価格3900円(1ダース)
Amazon購入はこちら
楽天で購入はこちら

高反発ボールのカテゴリーを確立したと言われるワークスゴルフのロングセラーモデルの最新版。反発係数を0.85以上とし、配合と熱処理を一新して打感の向上も図っています。大きさは公認球と一緒というのも扱いやすいです。

②リンクス飛砲プレミアム


リンクス飛砲プレミアム
楽天価格
2970円(1ダース)
楽天購入はこちら

ゴルフギアアナリストのマーク金井氏も推奨する高反発ボール。体積を約5%、比重を約5%重くした超高反発ビッグバンコアにより滞空時間の長いビッグドライブを実現します。

③リンクス飛砲

リンクス 飛砲
Amazon価格2280円(1ダース)
楽天価格2783円(1ダース)
Amazon購入はこちら
楽天購入はこちら

長く愛される高反発モデルで姉妹モデルの飛砲プレミアムより軽く、重さや大きさが規格内なうえ打感も高反発らしくないソフトさなので誰でも使えるボールです。わずか1mmのアルティメットカバーが最大飛距離をもたらします。

④リーダーメディアテクノBlast


ブラスト ゴルフボール 高反発 非公認ボール ディスタンス系 2ピース
Amazon価格1690円(1ダース)
楽天価格1210円(1ダース)
Amazon購入はこちら
楽天購入はこちら

PC用記録メディアやサプライ商品がメインの会社が出しているゴルフボールです。価格もとても安いので初心者やエンジョイ派におすすめです。

⑤プロギアSUPER egg


プロギアSUPER egg
楽天価格
5489円(1ダース)
楽天購入はこちら

珍しく大手ゴルフメーカーのプロギアが発売する高反発ボールです。値段は高めですが、それなりのブランドとデザインのボールを使いたい人におすすめです。超反発コアと超反発アイオノマーカバーによってさらに初速がアップしています。飛ばなくなったシニア層に人気のボールです。ボールだけでなく同じシリーズで高反発クラブのラインナップもあります。

⑥イデアジャパン 極PREMIUM


極PREMIUM(キワミプレミアム)ゴルフボール Type Gold 1ダース 12個入り ウレタンカバー3ピース 超高反発(非公認球)
Amazon価格
4920円(1ダース)
楽天価格6287円(1ダース)
Amazon購入はこちら
楽天購入はこちら

高反発ながらスピン性能も追及した一石二鳥のボールです。高反発唯一と言っていい3ピースボールでウレタンカバー採用の高級高反発ボールです。ただ価格が高いのがネック。ヘッドスピードによって「GOLD」と「BLACK」を選べます。

⑦コンフィデンス 極飛

CONFIDENCE(コンフィデンス) ゴルフボール ゴルフボール 極飛 6個入り オレンジ
Amazon価格:2280円(1ダース)
楽天価格:1760円(1ダース)
Amazon購入はこちら
楽天購入はこちら

低価格で今まで高反発ボールを使ったことがない方のお試しにも適したボールです。規格よりも小さく、軽くして空気抵抗を減らし飛距離を伸ばします。

うねり棒

まとめ

いくつになっても飛ばしたい!すべてのゴルファーの永遠のテーマです。プライベートゴルフであればルール非適合の高反発ボールだけでなく、ドライバー等クラブも使用には差し支えありません。ただ、いつもスコアや飛距離を争っているゴルフ仲間、ライバルにだまって使うのはさすがに問題アリです。

アスリート志向の人にも遊びとしてたまにはこういうボールを使うと新たな自分を発見できるかもしれませんので一度試してみてください。

100度ウェッジ

コメント