ゴルフのルールでスコアの数え方は?|ゴルフ初心者にもわかりやすいゴルフ用語集

ゴルフスコアの数え方

初心者・100切り

数年ゴルフをやっている方でもスコアの呼び方を知らないという人は結構います。アプリで管理している人は覚えるきっかけもないのかもしれません。

ゴルフのスコアの数え方ですが、すべて鳥名で表します。なぜか?というとゴルフのボールが鳥のように飛んで行ったことが語源の由来です。

ゴルフのスコアとは、各ホールでの、打った回数を合計した数値です。ゴルフスコアに関する用語と具体的な例をあげて解説していきます。

うねり棒

1.ゴルフのスコアとは?スコアにまつわるゴルフ用語集

ゴルフのスコアにまつわる初心者にわかりやすく、よく耳にするゴルフ用語をできるだけ集めました。ゴルフ会話を円滑にするためのカンペに是非お使いください

スコアに関するゴルフ用語を初心者向けに解説していきます。

ゴルフサブスク

スコア

ゴルフのスコアは、各ホールでのプレーにかかった打数(ストローク数)を合計した数値です。この数値が自分のスコアになります。

ゴルフのスコアは、ハンディキャップを考慮せず、単純にホールごとのストロークを足し合わせた数字です。

ストローク(Stroke/打数/打ち方)

ゴルフでのストロークとは、各ホールでボールを打った回数(打数)のことです。ゴルフ用語としては「打ち方」という意味で会話で使う人が多いです。

例「アプローチの正しいストロークはこうだよ」

スコアとストロークの違いは?
スコア→
18ホールのプレー中にボールをホールに打ち込むのにかかった合計の数です。スコアが低いほど良いとされます。
ストローク→1回のボールの打ち方1回分の動作が1ストロークです。ラウンド全体のストローク数は、スコアの計算に使われます。

スコアとストロークは似ていますが、微妙な違いがありますので認識に注意!

パー(par/規定打数)

Golf course distance display

パーは各ホールの距離標識によく書かれています。

そのホールを平均的なゴルファーがプレーするストローク数の目安です。例えば、ボールが「パー4」なら、平均的なゴルファーはそのホールを4打数でプレーすることが目標となります。

規定打数+1以上-1以降の呼び方

パー6で7打や8打で打ち、+1、+2になってしまうことがありますし、パー6で5打や4打になることがありますが、その場合での呼び方があります。

-4コンドル ( ダブルアルバトロス・トリプルイーグル)
-3アルバトロス (ダブルイーグル)
-2 イーグル 
-1バーディー
0 par パー 
+1ボギー
+2ダブルボギー(ダボ)
+3トリプルボギー
+4クアドループルボギー
+5クインテュープルボギー

トリプルボギー以降は数字で言うことが穂飛んだと思いますが、こういう表示があるんだぐらいで覚えてみてはいかがでしょうか。

ハンディキャップ

ゴルフのハンディキャップとは、ゴルファーの実力やスキルを数値化したもので、異なる実力のゴルファー同士が一緒にプレー(競技)する際に、公平な条件にするために使用されます。

ハンディキャップは、プレーヤーが平均的なスコアをどれだけ上回るか又は下回るかを表します。

自分のハンディキャンプを知るには、いろいろな方法があります。

  • ゴルフ協会に証明書を発行してもらう
  • ゴルフスコアアプリ
  • JGAが認定している組織・団体に発行してもらう

ゴルフ協会に必要な手続きを踏み申請をすると、ハンディキャップ証明書が発行されます。手軽にはスコアアプリでハンディキャップを計算してくれます。

バーディ・ボギー・ダブルボギー

ストローク数がパーよりも少ない場合、それをバーディと呼びます。

逆にストローク数がパーよりも多い場合はボギーと呼ばれます。

2打以上多い場合はダブルボギーと言います。ダブルボギーはよく「ダボ」と略されて呼ばれています。

ちなみに、ボギーの由来はスコットランドの幽霊(ボギーマン)の名前でパーを基盤と見立てて『見えない敵』の意味でボギーマンと呼ばれていたことからきたと言われています。

トータルスコア

トータルスコアとは18ホールラウンド全体を計算したスコアのことです。

各ホールのストローク数を足し合わせて、18ホールのラウンド全体のスコアを計算します。このトータルスコアがその日のゴルフの成績となります。

例えば、18ホールをプレーして、各ホールのストローク数が合計で85だった場合、その日のスコアは85となります。(かなり上級者なスコアです)

18ホール

ゴルフの18ホールとはゴルフコース全体の数で、ゴルフコースは異なる18つのホールで構成されているコースを攻略するスポーツです。

18ホールのコースは前半(アウト)と後半(イン)で分けられます。

  • 前半(アウト)1番〜9番ホール
  • 後半(イン)10番〜18番ホール

100切り

ゴルフを始めると100切りとい言葉を耳にすると思います。100切りとは、18ホールのラウンド全体でのスコアが100以下であることを目指す目安のスコアです。

初心者や中級者ゴルファーにとってはこの100切りをまず達成することが大きな目安としています。

打罰(ペナルティ)

打罰とは、ルールに違反した場合に課せられるペナルティです。スコアに+1打+2打という形で表します。

ミスショット

ゴルフでのミスショットも、当然スコアに含みます。ボールをホールに入れるために打ったすべてのショットをスコアに含んでください。ミスショットによって打罰が発生しますしミスの内容により打罰数も変わります。

ヤード(yaed)

ヤードとは、ゴルフコースで距離を表す単位として使われます。

1ヤードが約0.91444メートルです。ゴルフコースではグリーンに乗るまではヤードで表して、グリーンに乗るとメートルで表します。

特にドライバーの飛距離はヤードで表します。

例えば「ドライバーショットが200ヤード」と言います。

スコアにまつわるゴルフ用語を集めてみました。

ゴルフには「てんぷら」や「村長さん」といったふざけた用語もたくさんあるのでそれについてはこちらの記事で紹介しています。

【ゴルフ用語】リアルなゴルフ用語一覧|使い方例文も有り

うねり棒

2.ゴルフで「すごい!」と言われるスコアの目安

ゴルフを始めるとゴルフという共通点で人間関係ができてきますよね。ゴルフは個人プレーなのでなかなかその人のゴルフレベルが分かりにくものです。スコアはそれがわかる目安でもあります。

スコアが80台前半〜70台後半

ゴルフ 足首

ゴルフをやっている仲間の中でも「すごい!」と言われるほどのスコアの目安は、80台前半や70台後半のスコアを安定して出している方は、「かなりすごいすごすぎる!」と言われるほどゴルフ上級者です。

ラウンド全体で平均的なパーやそれ以下のスコアを安定して出すことができる方で、シングルハンディキャップとなります。

スコアが90台や80台前半

golf course

スコアが90台や80台前半のスコアを出す人も「すごい!」と言えます。10から20ハンディキャッププレーヤーです。いわゆる100切りできる人たちです。

スコアが100以上

Golf membership benefits

スコアが100以上は初心者〜中級者で、基本的なゴルフスキルやコースマネジメントが目標となります。

スコアは、その時の調子によって変わるので平均スコアを知っておくとギアを購入するときやゴルフ仲間と会話するときに便利です。

うねり棒

3.ゴルフ初心者が間違いやすいOBを数えるときの注意点

ゴルフのOBはアウトオブバウンズの略で、コース外にボールが出てしまうことです。

スコアでは、ティーショットか2打目以降かによってOBの数え方が変わるので初心者は間違いやすいので注意が必要です。

空振り(打罰はありません)

空振りには打罰はありませんが、1打としてスコアに反映します。

ティーショットでOBした場合(+1打罰)

ティーショットでOBになったとき、ミスショットしてスコアは+1打罰となり、3打目として再度ティーショットを打ちます。プレーヤーはボールを再びティーグランドに置いて、新たなティーショット(3打目)からプレーを再開してください。

連続でOBした場合(+1打罰)

連続でOBになった場合は、打罰は変わりません。

1打目OB→3打目(+1打罰)として打つそれもOB→5打目として打つ

このように打数に+1打足して行けば間違わずに数えることができます。

フェアウェイからOBした場合(+1打罰)

フェアウェイからOBを出した場合も、打罰は変わりません。ボールをOB地点から再プレーしてください。

アプローチやパットでOBした場合(+1打罰)

グリーン周りでOBした場合も、打罰は変わりません。ボールをOB地点から再プレーしてください。

OBは無制限に許されているわけではありません。1ホール4回までにしましょう。

OBを出したホールは、ダブルボギー(規定打数+2)になることがほとんどです。

ボールを無くした(+1打罰)

ボールを無くしてしまうことをロストボールと言います。新しいボールでプレーする時は1打罰課せられます。

グリーン上でマーカーを置かずにボールを拾ってしまった(+1打罰)

グリーン上でマークをするときは、マーカーを置いてからボールを拾うのが正しい方法です。

うっかりマーカーを置かずにボールを拾ってしまうと+1打罰となります。

バンカー内の砂にクラブが触れた(+2打罰)

自分のボールがバンカーの入ってしまった時、バンカー内で素振りをして砂に触れてしまった時わざとではなくても+2打となってしまいます。

他人のボールを誤って打ってしまった(+2打罰)

他の同伴者のボールや放置されたロストボール、隣のホールから打ち込まれたボールを誤って打ってしまった場合は、+2の打罰となります。誤って打ってしまったことに気づいた時点で即座にプレーを中断しましょう。

2打罰以上のペナルティはありません。

スコアの誤記・スコアの隠蔽や不正(失格)

スコアの記録に誤りや不正が判明すると失格扱いとなります。

うねり棒

まとめ

ゴルフでは、スコアを競うだけでなく、自分のスイングのコースマネジメントの向上を目指すことが重要です。初めのうちはスコアにこだわりすぎず、楽しさを重視してゴルフを楽しんでください。

最近のスコアアプリは、ゴルフコースの戦略も提案してくれたりするのも嬉しいですね。

100度ウェッジ

コメント