冬ゴルフの服装は頭・首まわり・手の甲をあっためれば間違いない理由

冬 ゴルフ

ルール・マナー

TOP画像出典:BMW Megeve winter golf 2012.flv

冬の朝は空気が澄んでいて,白い息が登る静けさがなんだかすがすがしく、冬ゴルフとしては集中力を鍛えられる利点があります。

11月ごろはまだいいのですが、1月後半から2月にかけてのゴルフは体が痛いほどの寒さ。

スチールシャフトも冷たくなっていて、手がかじかんでて触りたくない。寒さに震えていては可動域も狭くなりいつものプレイができないですよね。

なので、冬ゴルフでの服装選びは、他のシーズンより『なに着よう?』と悩みますよね。お金をかけずに、冬ゴルフを暖かく乗り越えれる服装をピックアップしてみました!次回のラウンドはあったかプレイができるよう、役立ててください。

はじめに.雪上で行われるウィンターゴルフカップ開催

ゴルフって冬のイメージがないですよね、近年、北海道で注目が集まったウィンターゴルフカップ。

雪上のラウンドでグリーンはホールの周り50cmだけ。 (動画GDO ウィンターゴルフ 2017 in 北海道

冬季期間、積雪でクローズするゴルフコースやスキー場で開催される、フランス発祥の雪上のゴルフ大会が北海道の美唄で開催されました。

雪上のゴルフなんてなんだかレアな体験でちょっとワクワクしますよね。冬なのになんだかゴルフをしたくなってきました。

寒さに負けない冬ゴルフを満喫するためには、あったかな服装がおすすめ。まずは体が冷えない仕組みから理解してきましょう。

1.冬ゴルフは頭・首まわり・手の甲をあっためれば間違いない理由

ゴルフをするとき、体温を下げないポイントは頭・首回り・手の甲を防寒することにつきます。

頭が冷えることで意欲も減退するし、頭部が外気にさらされてしまうと震えが止まらない状態になってしまい、筋肉も硬くなってしまうので確実にパフォーマンスが下がってしまいます。防寒対策で頭・首回り・手の甲は大前提。

外気の影響を受けやすい頭は、脂肪・筋肉がつきにくい箇所なので寒さにかなり弱い部分です。

首まわり

首まわりも頭と同じで、脂肪・筋肉がつきにくのでとても冷えやすいもの。皮膚も薄いのに太い血管が通っているので首が冷えると全身があっとゆうまに冷えてしまうのです。

首が冷えることで血流が悪くなり体調の不調も起こしやすくなってしまいます。『冬ゴルフで体調を崩した』経験がある方は首を温めが不十分だったのかも。

手の甲

ゴルフはクラブを握って振ったりするスポーツ。手元が冷えて感覚がないと、狙い通りのショットをすることができません。手の甲を防寒することはプレイに大きな影響をあたえます。

ラウンドを回っているうちに代謝が高い方なら『暑くなって来た』なんて方もいますが、頭・首まわり・手の甲の防寒対策をすることでプレイの立ち上がりが断然変わるので、それぞれにおすすめの防寒アイテムを参考にして見てください。

2.頭|冬ゴルフ必需品つば付きニットキャップ

冬ゴルフ
ブラック・ネイビー・キャメル・グレイ・コーヒー 2119円 出典:Amazon

耳まであったかいつば付きニットキャップがおすすめ。つばがあることで日差しも眩しくありません。

普段つけているニット帽とバイザーを合わせても充分なので改めて購入しなくても大丈夫だと思います。

冬ゴルフ

普段通りのキャップで冬のラウンドは寒すぎて地獄!あったかいアウターで体を温めていても頭が寒くてまったくと言っていいほどプレイに集中できません。絶対に持っていくべきアイテムとしておすすめします。

3.首まわり|ネックウォーマー

冬ゴルフ
男女兼用 1499円 出典:Amazon

定番ですがネックウォーマー、この時ばかりはマナーとか、襟付きかどうかは問われません。首回りがポカポカするだけで全身が暖かく感じるので、暑くなったらアウターを脱いで調節、ネックウォーマーはつけたままだと体が冷えません。

4.手の甲|超便利なハンドウォーマー

冬ゴルフ
676円 出典:amazon

ミトンタイプや手袋タイプもありますが、つけたり外したりが面倒ですし、片方忘れてきたりもしてしまいます。ハンドウォーマーは打つときだけハンドグローブをすればいいので、ハンドウォーマーがあるだけで全然寒くありません!かなり重宝します。

  • 親指が通せるハンドウォーマーだとショットのたびに外さなくていいので便利
  • メンズものは少ないのでレディースも検討の余地あり
  • シンプルなものよりなるべくモコモコとした素材で選ぶと暖かさが断然違う

5.優秀アウター|ダウンベスト

出典:ビームスゴルフ広島店

数あるゴルフアウターの中で購入しても後悔しないのがダウンベスト。袖がないのでショットの邪魔にならないうえに暖かいのです。

メンズで人気爆発したタトラスのダウンジャケット

タトラスダウン
少し前に人気爆発したタトラスのダウンジャケット 50000円〜 出典:tatras

イタリア発のTATORS(タトラス)で特に人気が高いダウンジャケット。こだわった暖かい上質な素材・綺麗なシルエットと人気爆発しました。ちゃんとしたものをお探しならこちらがおすすめ。

すごく寒がりの人にはモンベル一択

ファッション性よりも防寒重視ならアウトドアブランドのmont-bell(モンベル)のダウンジャケットがおすすめ。

冬ゴルフ
13500円(税抜価格) 出典:モンベルオンライン

カラーバリエーションも多くとにかく軽い!のが特徴。ただ日本の冬にはあったかすぎ?と感じる人もいるので寒がりの人におすすめ。

6.凍った芝におすすめのティー

日陰など凍っている芝にはティーが刺さりません。なので置くだけでOKなティーがおすすめ。

冬ゴルフ
447円 出典:amazon

凍った芝以外にも刺さりにくい人口芝でも使えます。ポケットの中に入れても気にならないし、以外に無くなりません。

7.足首まであったかいゴルフシューズ

冬用のゴルフシューズを出しているところは少ないのですが、アディダスが防寒を兼ね備えたゴルフシューズに力を入れています。

アディダスクライマヒートボア

2015年にヒットしたクライマヒートボアシリーズ。かかとの部分が高いデザインになっているため履いていて暖かいです。

冬ゴルフ
出典:amazon

寒さの厳しいラウンドをサポートするために開発されたので冬用シューズにはこちらがおすすめ。保温素材で作られており、防水性も高いのに軽量なのがポイントです。見た目はちょっとしっかりしているように見えます。

8.あったかインナーベスト3ランキング

寒がりである方は安くて買いやすいファストブランドよりも、ガチンコ系のアウトドアブランドのインナーが圧倒的におすすめです。

ゼロフィットの速暖シリーズ

ゴルフショップ屋さんに置いてあることが多いゼロフィットの速暖シリーズ。

公式オンラインショップはこちら

芦田桂子さん(@keiko_ashida)がシェアした投稿

出典:keiko_ashidaさんのInstagram

1枚9720円とまあまあお高めなお値段ですが、コートと同じぐらいの暖かさがキャッチコピーです。着こまずにプレイに集中できると多くのゴルファーが所持しています。

速暖。・軽暖。・速乾保温・速乾冷感・接触瞬冷とシリーズはどれも好調。海外でもヒットしてます。

アウトドアウェアといえばパタゴニア

Winter Golf
11880円 出典:パタゴニアオンラインショップ

暖かさは信頼できるレベル、しかも消臭効果が長いのはアウトドア本家の特徴。

軽いし1枚で暖かいノースウェスト

軽いのが特徴なのと消臭効果が持続します。汗の臭いが気になるかたやウール素材が苦手な方におすすめです。

冬ゴルフ

ノースフェイス エクスペディション ホットクルー 10800円 出典:公式オンラインショップ

誰もが持ってるユニクロ ヒートテック

冬ゴルフ
990円 出典:ユニクロオンラインショップ

ゴルフ以外でも大活躍するヒートテック990円というありがたい値段なので大量に購入できちゃいます。極暖・超極暖とバージョンアップもあるので寒さによって揃えることも可能。

番外編|北海道のJKがおすすめする1200デニールタイツ

女性ゴルファーにおすすめなのが1200デニールタイツ。綿混レギンスもいいですが、厚手になればなるほど脚のシルエットが太くなるのが嫌だったり。そこでおすすめするのが北海道のJKがSNSにアップして話題になった1200でニールのタイツ。

当初は取扱店が少なかったのですが、話題に火がついて今や様々なオンラインショップで入手可能です。寒くないのに脚が細くてシルエットが綺麗!

冬ゴルフ
参考価格1470円 出典:amazon

裏地の生地がとてつもなく暖かくどんな極寒でも乗り越えられそうです。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

冬だけど!寒いけど!ゴルフを楽しみたい人は服装はとっても大切。なるべく寒さを感じない機能性のある服装を紹介してみました。ぜひ参考にしてみてください。